スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地元業者へのヒアリング2 

業者さん曰く

「この地域は飲食店を探している人多いですよ。個人で飲み屋居酒屋をやろうとしている人は結構お店に物件探しに来ますよ」

「飲食店のほうが住居系よりも家賃は高く取れるし内装をいじらなくていいから楽ですよ。居ぬきだとそのまま使えるから埋まりやすいですよ」

「だいたい飲食系の店長はそれ系の人とは顔見知りなので虚勢をはることはありますが、同じ人間同士なんだからしっかりと話し合いをすれば大丈夫です」

「(業者さんが)有名な酒屋と顔がつながってるから、お客さんを紹介できますよ」

「うちで管理もできますよ」

とのお話。
また、大手居酒屋などには負けてしまうので個人で開く際にはどうしてもスナックパブになるらしいです。


で、まず物件1について聞いてみました。

?まずは持ち主がそれ系のひとではないから大丈夫。
?倉庫として使われていた空き店舗は飲み屋に改装するのがいい。この地域は事務所の需要はほとんどなく、あっても、一部のビルに集中している。そこは空室まちの状態。また事務所で使うと駐車場の問題が出てくるだろう。
?駅近の飲食店(スナック・パブ)は結構人気あり。
?看板修理代を指値してみるべき
とのアドバイスを頂きました。


次に物件2←メインバンクの評価が一応出ているこちらの物件を今のところ本命としています。

?この物件には借主を2、3回紹介した実績あり。
?駐車場があるのは強み。この地域は○○○○が多いので毎日使用している人もいるくらい。
?物件1よりもこちらの方が新しいからメンテの心配ないのでお勧め。
?でも、屋根だけは見ておきましょう
?結構お客入ってるんじゃないかな
?飲食店の間では有名なビルなので空いてもすぐ入る
?売主さんの彼女がお店を経営していた時は相当繁盛していた


話をまとめてみると両方ともなかなか良い物件のようですが、物件2のほうが融資の点から見ても、業者さんの話から見ても少し良いような気がします。

この記事をお読みの方どう思いますか?

人気ブログランキング
不動産情報
スポンサーサイト
[ 2007/12/23 00:37 ] 地元業者へヒアリング | TB(0) | CM(13)

地元不動産業者へのヒアリング1 

今回の物件二つについて地元業者へのヒアリングをしてみました


ただし、物件情報がオープンにされていないので信頼できる業者さんのみのヒアリングという形でそれほど多くの情報を集めることはできないかもしれません。


で、物件現地調査の翌々日に信頼できる業者さんに電話をしていろいろ聞いてみました。

こんな会話でした。

星輝「あの?、今回飲み屋ビルの購入を検討しているんですけど」

業者「って、あの○○ビルじゃないよね?」

星「なんですかそれ?違うと思いますけど。」

業「あれはやくざビルだからさ」

ってな始まりでした^^


この会話から分かったのはこの業者さんはどこにそれ系の人がいるのかをある程度把握しているということですよね?

早速、頼りになりそうな雰囲気ぷんぷんでてますよね

人気ブログランキング
不動産情報
[ 2007/12/21 00:54 ] 地元業者へヒアリング | TB(0) | CM(12)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。