雨漏り発生。保険は使えるのでしょうか? 

緊急投稿になります(ソシアルビルの話題は今回はお休みします)


私の所有物件2で雨漏りが昨日発生しました

昨日、一昨日の激しい雨と風による影響かとも思えるし、築17年目に突入したので老朽化の一部とも考えられると思います。

現場報告として、管理会社からは

「305号から雨漏りの報告があり、現場確認したところ
最上部の看板の土台付近の防水シートがはがれていたそうです。
今回の雨漏りにより収納スペースのカビ等でクロス張替が生じました。」


見積もりとして

1. 木工費(下地材・ベニヤ) 1式 4,500

2. 造作工事費 1式 17,000

3. 残材処理費 1式 1,500

4. 屋根  笠木コーキング工事 1式 5,000

5 諸経費 1式 3,000


小計 \31,000
消費税率 5%
消費税 \1,550
合計 \32,550

との見積もりがあがってきました。



で、実は私今まで保険を実際に使用したことがないのです。

今回のような雨漏りって保険が下りるのかどうか、分からないのです。

保険の担当に連絡してみたら「本日は会社がお休みなので月曜に再度連絡します」

と言われちゃいました。



オーナー側(住宅総合保険)か、入居者側(家財保険)かのどちらかが下りてくれれば非常に嬉しいのですが。。。

一応工事現場の写真は全て撮ってもらう予定です。

他に何かやっておくべきことはありますか?



保険ってうまく交渉すると下りるし、交渉のコツを知らないと下りないって聞いた事があります。

今回のケースはどのように対応するのがベストなのでしょうか?
どのように交渉したら保険が下りるのでしょうか?

皆様、お知恵をお貸しください
いつもお願いばかりで恐縮です。

ブログランキング
不動産情報
[ 2008/04/19 11:20 ] 他所有物件2の出来事 | TB(0) | CM(21)

星輝さん、こんにちは。雨漏りですか、大変ですね。

確か、大雨による室内への雨漏りは原則として保険の対象にならなかったと思います。単なる大雨であろうと、台風を伴った豪雨であろうと対象外なのです。水災による被害で保険金が出るのは水災を担保する保険契約内容になっている場合で、かつ、『建物(ただし共用部分のみ)を建て直すに要する価格の30%以上』が水災によって損害を被った場合です。

ただし、最近(1年以内)お買いになった物件で、かつ契約時に、瑕疵担保免責にしていなければ、売主さんに工事費用を請求できます。アガタも昨年買った物件が雨漏りして、売主さんから工事費用頂きました。

いずれにしても、雨漏りの場合、雨道の特定が困難な場合が多いですから、一度直したつもりでも、何度も再発する場合がありますから、ご注意ください。
[ 2008/04/19 12:26 ] [ 編集 ]

損害保険では無理です。

星輝さん、こんにちわ。

早速ですが雨漏りによる建物の損害について、これは保険適用できません。
通常の火災保険の補償項目にある〝水濡れによる損害〟自体、原因が給排水管からの・・・と限定されています。
また今時の保険によくある〝その他偶然な事故(破損・汚損)〟がついていたとしても雨漏りは対象外です。

そもそも損害保険というのは〝偶然性〟が必要となるため、単に雨漏りというのは偶然性が無いとみなされるからです。

入居者さんが加入する保険というのはあくまでも自分の持ち物である家財が補償の対象ですから、こちらも対象とはなりません。

むしろ家財への損害が発生した場合は建物の管理責任を問われて賠償請求されることもありえます(理屈上は)。
そんなときには施設賠償保険が必要になるんです。
[ 2008/04/19 16:36 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/04/19 17:16 ] [ 編集 ]

台風の強風で屋根がふきとばされ時の浸水なら適用されたケースがありますよ。

強風で看板が損傷された事により防水がはがれたのであれば、可能性があるのかも。

それ以前に5万円以下は免責だったりすると意味がないので契約をご確認ください。
[ 2008/04/19 19:23 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/04/19 21:02 ] [ 編集 ]

あらっ!
私が言おうとした事は、すべて上の方が書かれていますね!
今回のケースだと、保険適用はむつかしいと思われます。
[ 2008/04/19 23:19 ] [ 編集 ]

わたくしも、今回の場合は金額が5万円以下だったので、免責が非常に気になりました。
前記事に対してのコメントですが…
何処の銀行でも、保険会社、リース会社は銀行の子会社としてあります。
ですから、銀行にどこか保険会社いいとこないですかね~?っと、相談すると大抵自分の銀行の子会社の保険会社を紹介するでしょうね~!
[ 2008/04/20 08:36 ] [ 編集 ]

保険が効かない可能性がありますね。調査の結果、損害が風災、火災扱いであれば効きますけど。

入居者の家財に関しては、やはり風災、水災に加えて他の入居者の漏水等を原因とするならでます。

どちらかというと家財のほうが出やすいですね。
[ 2008/04/20 11:11 ] [ 編集 ]

agataさん

「単なる大雨であろうと、台風を伴った豪雨であろうと対象外なのです。」

ということはもう絶対無理そうですね。。仕方ないか。

この物件は購入して三年目になりますので、瑕疵担保責任はすでに時効になっていますよね?

再発が頻発するということですが、どのように対処するのがベストなのでしょう?
屋根を全部やり直しですか?
[ 2008/04/20 11:17 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/04/20 11:25 ] [ 編集 ]

イグチさん

プロのご判断は非常に参考になります。
ありがとうございます。

今回のコメントをまとめると全く保険は適用されないということですよね?

そういえば前回お送りしたメールは届きましたでしょうか?念のためまたメールいたします。

これからもよろしくお願いします
[ 2008/04/20 11:26 ] [ 編集 ]

工務店さん

「台風の強風で屋根がふきとばされ時の浸水なら適用されたケースがありますよ。」

と言うことならば、今回の風で看板の土台が壊れたということであれば保険は下りるのでしょうか??

5万円以下免責の確認はしたほうがいいですね。ありがとうございます。見積もりは五万円以上だった事にしてもらわないと笑。

工務店さんはソシアル関係のことお詳しそうなのでいつかお話を伺えたらと思っています。

これからもよろしくお願いします。
私も川崎・蒲田周辺には定期的に出没していますのでお声をかけてください。
[ 2008/04/20 11:38 ] [ 編集 ]

アイディアルホーム さん

ということは全てプロの方のご意見は同じということで、ほぼ今回は保険適用は難しいということですね。

唯一工務店さんのおっしゃる可能性があるということでしょうか。
[ 2008/04/20 11:40 ] [ 編集 ]

やーこさん

五万円の免責って常識なんですね。
知りませんでした。ありがとうございます。これからもいろいろ教えて下さい。

[ 2008/04/20 11:50 ] [ 編集 ]

保険適応は難しいでしょうね。
でも、私が心配するのは、上記の方のコメントにもありましたが、雨漏りというのは、その部分だけの修理で終らないことが多いのです。
修理したはずなのに、まだ雨漏りする場合や、ここ数ヶ月で新たな場所から雨漏りしてくる場合が多いのです。
何度も修理しているうちに、屋根を葺き替えたほうが安かった~なんてことにならないように気をつけてください。
[ 2008/04/20 11:51 ] [ 編集 ]

いしさん

やはり皆さんのご意見をまとめると、保険はおりにくいということですね。

ありがとうございます。
今回は幸いなことに額が小さいので被害は少ないですが、皆さんのご意見を通して非常に勉強になりました。

この場をかりて御礼申し上げます。
ありがとうございます。
[ 2008/04/20 11:53 ] [ 編集 ]

コンドウさん

そちらのほうが心配ですよね。入居者さんに迷惑かかりますし。
もし何度か雨漏りが続くようなら屋根をやり直したほうが良いと判断してやっちゃいます。
大きな出費になりそうです。。。仕方ないですね。
[ 2008/04/20 11:56 ] [ 編集 ]

Yプロジェクトが発動された場合、特にご相談ください。
ネットでのお答えはしづらいですが。
[ 2008/04/20 17:30 ] [ 編集 ]

工務店さん

ご相談させていただくことがあるかと思いますので、その時はよろしくお願いします。
またはそのような勉強会?を開いても面白そうですね。
私のメールアドレスは
sashinenikki@yahoo.co.jp
ですので、ご連絡お待ちしております。
[ 2008/04/21 10:10 ] [ 編集 ]

住宅総合保険のパンフレットなどで確認してみると良いのですが、どんな損害で補償されるかが書かれています。台風は「風災」という括りで補償対象になりますが、大雨はどこの項目にも合致しません。単純な雨漏り(老朽化)とみなされる可能性もありますし、大雨だけでは補償対象にはなりません。
ある程度の損害の場合、外部の鑑定事務所が被害の鑑定に来ますので訴えただけで出るというものでもありません。
局地的な大雨が原因だ、と判断された場合に住宅総合保険に破汚損特約を盛り込んであれば補償対象になるかもしれない。という状況です。


[ 2008/04/21 11:24 ] [ 編集 ]

こうじさん

なるほどです。破汚損特約ですか。。入ってるのかな・・

先日の大風は台風と括れるのでしょうか?

「住総」だと報告の仕方によっては「出る」・「出ない」が大きいと聞いたこともあります。。
[ 2008/04/21 11:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/tb.php/134-e201b449