パソコン壊れましたDELLのVOSTRO1000 

かれこれ6.7年使っているとても執筆しやすい
愛用のパソコンの電源が突然入らなくなりました^^;

カーソルが動かなかったので強制終了したのですが
それから電源が全く入らなくなりました。

寿命と言えば確かにそうかもしれませんが
あまりのタイピングの心地良さに捨てるのが勿体無いです。
昔、ユーガットメールという映画の中で
登場人物のうちの一人がタイプライターの音を
楽しんでいるシーンがありますが
あの気持ちは僕にはよくわかります。

詳しい人間に聞いたらハードディスクは壊れてないだろうから
データ救出して新しいパソコンを買うのが時間の節約だよと言われ
確かにそうだなと思いました。
治せることは治せるらしいのですが
故障の予想できる部品を三つくらい揃えて
それを闇雲に変えてみるというやり方らしく
型番調べたり部品買ったりするのが楽しければ良いですが
僕はそこまででもないのでやはり新しいのを買うのが良さそうです。

悪あがきで分解してみてホコリを除去したりしましたが
今回は意味がありませんでした。
前回はホコリを取ったら電源が落ちるのが改善されましたが。



このホコリが負担をかけていたのでしょうね^^;




6月に新しいMacBook Airが出たら今度は13インチ
もしくは噂されている12インチにしようかなと考えています。
ブートキャンプを使えばウィンドウズ環境も使えるようですし。

ちなみにデータ救出作業は思ったよりも簡単で
キットを買ってネットで調べながら
えいや!ってやれば素人でもできるレベルでした(^^)
僕は本当にど素人なので冷や汗をかなりかきました笑

こんなのを買って接続します。





[ 2014/05/11 15:35 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/tb.php/1612-88fc0a12