スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不動産融資・融資・繋ぎ融資・日本政策金融公庫につかえる不動産繋ぎ(つなぎ)融資 

ブログランキング参加中
ブログランキング
クリックありがとうございます


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

融資・不動産融資・繋ぎ融資・日本政策金融公庫につかえる不動産繋ぎ(つなぎ)融資

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以前、記事に取り上げました様々な用途の資金のご提供情報の続報です。
担当者さまからご連絡を頂きましたので以下掲載いたします。



当社は企業経営、企業再生等に必要な資金を提供しております。
例えば不動産の購入を銀行・ノンバンクで借入したが、
景気停滞、その他の理由で支払い不能となり経営が困窮している場合、
資金を投入して金融機関・サービサー等と交渉し会社・個人の
不動産を一切失わず企業再生する為の資金提供

金融機関・サービサー等不良債権の格安物件あるいはまた
デベロッパーの塩漬物件を購入して短期での売却の為の資金提供

株券・国債・金地金・売掛金担保、手形割引での資金提供

上記は一例です
様々な資金用途において資金提供いたします
金額はいくらでも構いません、上限ありません

昨日、不動産業者と資金提供の案件で面談しました。
内容は今月から年度末にかけて各金融機関が自社の不良債権の不動産を
売却処理するとの事、その物件の購入資金の提供の話でした。


ここまで。


たとえば、日本政策金融公庫(旧国金)で融資を引く場合、ご存知のとおり、
所有権移転が先になります。
ですから、まずは短期の繋ぎ融資を受けて所有権を移動させ、
そのあと旧国金で融資を受けて、一括返済というシナリオが描けます。

借りている期間はほんの数日ですから金利も大してかかりません。
私の周りの投資家でも繋ぎ融資を使っている方が複数いらっしゃいます。
繋ぎ融資って経営をしていくうえでは普通のことなんですね。

表面の金利の数字だけ見ると12%前後なので、どんだけ利子が取られるのだろう?
と怖くなりますが、よくよく考えて計算してみると、融資期間がほんの数日だと
利子自体もほんの数千円程度で収まるんですよね。
よく考えたら当たり前ですが笑


すぐに物件をおさえたい場合、急な資金が必要になった場合の繋ぎ融資が必要な方、
「繋ぎ融資の件」として「sashinenikkiあっとyahoo.co.jp」までご連絡ください。
[ 2010/01/03 11:42 ] 投資家サポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/tb.php/551-59fdfc63














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。