不動産投資本は時間の無駄・若いときは一度だけ 


宣伝コーナー
・新生児用チャイルドシートを無料で譲っていただきたい方がお2人いらっしゃいます。東京都、埼玉県。
・ツードアタイプの中古の冷蔵庫が1台余っています。安価で譲りたい方がいらっしゃいます。埼玉県南部。
上記内容にご興味のある方、また宣伝したい方は
「sashinenikkiあっとまーくyahoo.co.jp」までご連絡ください








今日も暑いですね!ぽちっと!

ブログランキング

クリックご協力&ご確認
宜しくお願いします










「若いときは一度だけ」

僕の好きな言葉のうちの一つに、
「you're only young once」
があります。訳すと
「若いときは一度だけ」。

これは海外生活をしていたときに
旅先でであった人と話しをしていた中で
出てきたものだと記憶しています。

確かダーウィンのユースホステルで
一緒の部屋になったアメリカ人が言っていました。
crocodyles.jpg
(ちなみにダーウィンはワニで有名)

当時僕は20歳、彼は40歳前後。
2週間ほど同じ部屋で暮らし、
夜の9時?夜中の2時近くまで
毎日お互いの人生観から軽い話題まで
話しあいました。

今日何をした、どこに行った、何を食べた、
アメリカではこうする、日本ではどうだ?
人生何のためにあるの?
どうして国によって時間の流れ方は違うの?
自転車のすばらしさ。

と話題は多岐で毎日楽しかったです。

その中のうちのひとつに
時間とそれについての考察の話がありました。

時間はみんな平等に与えられているけど
使い方によってその後大きな差になって
結果として表われてくる。

どうやって目の前の時間を過ごしたらいいのか?
それはその時自分が一番楽しいと思う時間を
重ねていけば結果として振り返ったときに
後悔はないし、すてきな結果を手の中に持っている
んじゃないか。

そんな結論になりました。
そして若いときは一度だけ、だから
思いっきり悔いのないように時間を過ごすことが大切だ。

若さは数字の問題ではなくて気の持ちようだから
60歳になっても若いままでいられる。
そんな話でした。

今年も9月になり、またいろいろ考えています。
今年はいままで9ヶ月ちゃんと思うように過ごせたのか?
自問自答してみています。



今週の仕事の曲
ダーウィンのジャズバーでシンガーがよく歌っていた曲。

歌詞が印象的です。
"All I wanna do is have a little fun before I die,"



今週のスイーツ

ケーキ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


不動産投資情報 


※日本全国対応で好条件です

絶対得する自動販売機情報
ご興味のある方はクリック最高好条件続出!
新規設置のオーナー様、
売り上げの上がらない自販機オーナー様、
今以上の売り上げをお望みのオーナー様もご相談ください。
面白い方法があります。


給湯器無料のプロパンガス会社ご紹介
給湯器メンテフリー(無償交換)の業者をご紹介できます

こちらもご興味があればクリック
新築ガス配管等供給、既存切り替え両方対応可能です!


都市ガスの給湯器を安く仕入れる方法
東京ガス・都市ガスよりも10万円近く安くなります。激安です!


繋ぎ融資
日本政策金融公庫融資の不動産つなぎ融資、その他にも使えるつなぎ融資です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

物件情報091210
・千歳烏山、2680万、17%前後
・武蔵浦和駅 徒歩1分 区分店舗 テナント:コナミスポーツクラブ2456万円。利回り10%。H18年から33年までの15年契約。

高利回り物件、資産価値が高いもの、9割融資、フルローン物件毎日出てます
≪新着情報の一例≫
ご相談は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

星輝が参加させていただきました書籍

満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

20億大家と10人のカリスマ大家が驚いた!―山田式元祖勝ち組大家術




「不動産投資本は時間の無駄」



前回の記事で、

「実際僕が自分で買った本は一冊しかありません(笑。
気になる本は本屋でぱらぱらと立ち読みしました。
その程度で十分でした。」

と書きました。

意外と反響(特に直メール)がありましたので続けて見ます。


気になる本はちらちら読んでみました。
立ち読みで大体30分程度で内容が頭に入ってきますので
それで十分でした。

不動産投資の本は書いてある内容が似通っているので
あとは何冊読んでも変わらない、というのが正直な印象で、
途中からは頂き物以外、全く読まなくなりました。

内容が似通っている、というのは
「基本的に投資スタイルには数パターンしかなくて
あとは個人的体験談によって色がついているだけ」
という意味です。

同じことを違う人が書いているだけで
僕の中では不動産投資本は時間の無駄だと
いうカテゴリーになりました。

それしかやることがなったらいいのですが
世の中には不動産投資以外のことでやることが沢山あります。

同じような話を繰り返し読むには
現代の移り変わるスピード、自分のやりたいことの多さ
とは釣り合いませんでした。

不動産投資本を否定しているわけではありませんので
誤解しないで頂きたいです。
あくまで僕個人には不要だといっているだけですので。

もちろん興味本位で楽しい時間つぶしになりますし
または教養として読むには十分価値があると思います。

先日も伊藤ほうせいさんの地方プレミアム投資術
の中で「へ?」と思える部分がありましたし。
人の考え方に触れるのは本当に大切です。

しかし、常に情報をアップデートする必要は絶対にありますが
情報は取捨選択する必要があるとも思います。

なぜなら情報にはちゃんと発信される意味があるからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿のIさんと私星輝と直接話してみたい方はこちらへ(PTS)
物件購入・融資相談・物件購入後サポート・その他不動産投資におけるご相談
不動産投資(事業その他)のご相談をスポット相談からお受けします。
パーソナルチュータリングシステム(個人指導制度)詳細
不動産投資に本気の方のみ↑をクリックしてみてください。
またまた条件改善いたしました!(6月18日2009年付)
ご興味のある方はまずはメールを
[ 2010/09/15 00:14 ] 雑感 | TB(0) | CM(10)

表面しか見ない観光と海外生活は
違うのでしょうね?
若い時に経験しとけば良かったと
今更ながらですが思います。 ^^
[ 2010/09/12 17:20 ] [ 編集 ]

本読むのは好きなのですが

本を買っても読んでいる時間がありません。
「積ん読」ってやつです(笑)
[ 2010/09/12 22:15 ] [ 編集 ]

今週のスィーツにクリック!
ところで、これは何ですか?

若い時は一度だけ、本当、身に染みる言葉です。
わかっているのですが行動に移せない自分がいます。
今やらなきゃ いつやる…、自省しました。


[ 2010/09/13 11:47 ] [ 編集 ]

なんでもかんでも

読めばいいというわけではないんですね・・・

本を読むのにお金も時間もかかるので、本選びは慎重にやります、これからは・・・

応援ポチ
[ 2010/09/14 10:28 ] [ 編集 ]

こんにちは、マルミーです。

>誤解しないで頂きたいです。

たぶん誤解されると思います。

敵愾心を持って読むと2か所くらい引っ掛かる個所がありますから。

きっとメールが送られてくる、、、かも?
[ 2010/09/14 18:14 ] [ 編集 ]

アイディアルホームさん

若いうちにしか出来ない経験もありますが、思い立ったときが吉日だと思います。
是非是非サバイバルに生きちゃいましょう!!
[ 2010/09/19 19:38 ] [ 編集 ]

ポセさん

確かに現代は本を読むには時間がなさ過ぎますよね。
なので敢えて僕は地方の仕事を入れて移動で読書するようにしています。
[ 2010/09/19 19:39 ] [ 編集 ]

カッパさん

確かこれはチョコレートケーキだと思います。
これかなり不評の写真でマズそうといわれます笑

時間は有限なのにみんな無限だと錯覚しちゃうんですよね。。
[ 2010/09/19 19:41 ] [ 編集 ]

よしおさん

なんでも読めばいいとは思いますが、そんなに時間がないですよね普通。
それに不動産にそんなに力を入れなくても健全経営はできますので普通に経営していくぶんにはそれなりの学習で十分だと思います。
[ 2010/09/19 19:42 ] [ 編集 ]

マルミーさん

いつも温かく有難うございます。

今回も抗議メールは十分頂きました。

ちょっとだけ普通の流れと違うことを書くと怒られる!不思議な気分です。
[ 2010/09/19 19:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/tb.php/627-78ca0067