法人で節税&まだまだ出来る!2棟目も3棟目も出来る!消費税還付&超富裕層が行う財産承継スキームとは 

「住宅ローンで不動産投資を行う方法」

拙著公式サイトはこちら↓
住宅ローンで不動産投資を行う方法












ブログランキング

クリックご協力&順位のご確認
いつも有難うございます!







「法人で節税&まだまだ出来る!2棟目も3棟目も出来る!消費税還付&超富裕層が行う財産承継スキームとは」


先日

不動産投資家 必見!
「節税&2棟目も3棟目も出来る消費税還付」&
「超富裕層が行う財産承継スキームとは」

というセミナーに参加してきた。

講師の方は都内の税理士&実践不動産投資家。
大手会計事務所勤務後、平成●年に独立し
資産税に特化した税理士事務所を開設された。
多数の書籍を出版し、賃貸住宅フェアなどでも講師をされている。


アパート・マンション購入時もしくは新築時の
消費税還付申告実績は300件以上あり、
すべて100%成功しているというなかなかの敏腕税理士さん。


セミナー概要は
不動産購入時における法人を使った節税方法と、
合法的に消費税還付を受ける方法の詳細だった。

また既に所有している不動産についても、
節税ができる場合がある、というのも面白い。


彼の言葉を引用すると

不動産物件購入の際に、個人で購入するよりも、
新たに不動産投資用の法人を設立して、
法人で購入することにより、大きく節税が出来る可能性があります。
新設法人でも個人の信用で問題なく融資を引けることが多いです。

また、通常、共同住宅を購入する際には還付される事の無い、
建物価格の消費税分を、合法的に還付してもらう事も可能です。

法律改正により、出来なくなったと思われている
上記の消費税還付ですが、実はまだまだ可能です。

さらに、1棟目だけでなく、
2棟目、3棟目、購入の際にも、
消費税還付を受けることが可能です。

ただし、正しい手続きを行わなければ、
せっかくの消費税還付のチャンスも失ってしまいます。

1億5千万円のマンションの建物価格が1億円の場合、
還付される消費税は500万円。

還付された消費税で、
不動産取得税や改修費用の支払いが出来るかも!?


また既に個人で所有している不動産についても、
法人に譲渡し、法人で所有することにより、
長期にわたっての節税になる場合があります!

譲渡に際しても消費税還付を活用することにより、
譲渡所得税による支出を補填することが可能になります。


とっても興味深いですよね。
以上の消費税還付にご興味がある方は
件名を「消費税還付」として
「sashinenikkiあっとyahoo.co.jp」
までご連絡下さい。
おつなぎできます!



もう一つのセミナーは富裕層が行う資産継承についてのセミナーだった。
こちらは大手会計事務所で国際会計を担当した方によるものだった。

彼は現在は富裕層向けに、日本版ファミリーオフィス
と言える財産承継コンサルティングのノウハウを
公認会計士、税理士およびコンサルティング等へ提供している、とのこと。


以下彼の言葉を引用↓します。

「超富裕層の秘密 次世代に確実に資産を残し
 増やして行く財産承継スキームとは!?」

ほとんどの人が知らない、超富裕層が実践する
資産防衛、資産増殖、資産継承、
および次の世代への帝王学教育を行う事が可能となる
日本版ファミリーオフィスともいえる
財産承継スキームをお伝えします。

スキームを構築し、実践することにより、
失わなくても良かった資産を守ることが出来ます。


「財産承継セミナー」

代々続くような、海外の超富裕層は、
ファミリーオフィス、プライベートカンパニーという
スキームを活用することにより、
資産防衛、資産増殖、資産継承、
および次の世代への帝王学教育を行っています。

ただし、残念ながら、
日本では法律が異なりますので、
そのまま活用することは出来ませんでした。

そこで、独自の会計士、弁護士、税理士の
ネットワークを使い、日本の法律に合わせた
日本版ファミリーオフィスとも言える、
「財産承継」というスキームを構築しました。

このスキームを活用することにより、

所得税、相続税の節税による資金効率の向上
幼少時期からの帝王学教育による円滑な事業承継
自らの意思を明確に反映することによる円滑な相続
資産と事業の切り分けによる資産防衛
世代が変わる毎に資産が増殖する投資法

などが可能になります。


とのこと。
読んでいるだけでわくわくしますよね。
詳細はまたセミナーが開催されれば聞くことができますが
ご興味のある方は僕がおつなぎできるかもしれません。

件名を「資産承継スキーム」として
「sashinenikkiあっとyahoo.co.jp」
までご連絡下さい。



ちなみに上記の内容は以下の方を対象にしています。

・不動産投資を考えている方
・既に不動産を所有している方
・2棟目、3棟目~の投資を考えている方
・損をしたくない方
・資金を効率的に使いたい方



期待できる効果は以下の通りです。

・法人による節税効果が具体的に分かります
・今でも出来る消費税還付の方法が分かります
・効率の良い不動産投資が可能になります
・構築した資産を残し、増やして行く方法が分かります



不動産投資はとても大きな金額が動くので
知っているかどうかが大きな分かれ道になります。

なので上記の情報を知っておくだけでも
大きな差が出てくると思います。

僕の周りの不動産投資家のほとんどは
色々情報不足のために損をしています。

そんなことがないようにいつも情報の更新だけは
していこうと僕自身も思っています。
[ 2012/02/01 16:46 ] 投資家サポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/tb.php/879-f02775f0